副業というか断捨離

スポンサーリンク

先日、某フリマサイトで腕時計を売りました。
とある機械式腕時計です。
7年ほど前に中古で買った10万円くらいのものでしたが、結果として13万円で売れました。
ヒラリーマンとしては大きいボーナスです。
しかし売るまでになかなか時間がかかりました。
売るまでに時間がかかった理由
・憧れて買った時計
・独身時代、自分への頑張ったご褒美として買った
・現在、独身ではないので10万を超える買い物ができない
 (嫁という鬼上官の決済が必要なため、不可)
嫁決済はともかく、当時の自分の気持ちを考えると中々踏ん切りがつきませんでした。
思い出はプライスレス!
それが大きな足かせでした。
売るまでに至った理由
機械式時計は定期的なメンテナンスが必要です。
3年に一度、知り合い経由で腕の良い職人さんに診てもらっていました。
だいたい1回1万円くらいでしょうか。
それ以外にも1回修理もしもらったこともあります。
売るまでにかかった費用
時計購入費用      10万円
メンテ費用  1万円×3回=3万円
修理費用         1万円
----------------
合計          14万円
1年あたりにすると 14万円÷7年=2万円かかった事になります。
もし14万円を7年間アメリカ株インデックスSP500で運用したとすると
平均利回り6%として
おおよそ21万円になります。
※実際は為替差益損、相場にもより変動します。
それを考えるともったいなくなりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました