【開放日情報】米海軍横須賀基地の歩き方【フレンドシップデー】

米海軍横須賀基地

私が訪れた基地で一番回数の多い基地は米海軍横須賀基地です。
年に3回開放日があり、わりと近いので横須賀基地近辺を含めよく行きます。
横須賀基地開放日のポイントをいくつかご紹介したいと思います。

トイレ編

横須賀基地開放日にはたくさんのお客さんが来ます。
横須賀の街がごった返すような混雑です。
普段の週末から横須賀中心部は車が混雑しやすいので電車で行くことをお勧めします。
横須賀中央駅から横須賀基地三笠公園入り口までは徒歩15分くらいです。

ここで入場前に必ずした方が良いこと

トイレを先に済ませておく

これは大事な問題です(真剣)
横須賀基地に入るまでゲートのチェックで時間がかかる場合があるので事前にトイレを済ませておいた方が良いです。

特に女性、子供同伴の方はなおさらです。
横須賀中心部にはコンビニや店舗がたくさんあるので入れる時に入っておきましょう。

追記 コンビニに寄るついでに何か水分を取れるようにお茶なども買っておくと良いと思います。 基地の中でも飲み物は売っていますがお茶は売っていません。
また、春の開放日でも入場に時間がかかる場合や夏の開放日の熱中症対策に用意した方が良いです。

ゲート前のチェックではかなりの列になるので、一旦列から出て並びなおすのは大変です。

また、基地内にはトレイはありますが、女性用は非常に混雑します。
また花火大会で設置されるような簡易トイレになりますので、子供さんは大変だと思います。

事前にトイレを済ませておくだけでも心の余裕が生まれます。
ちなみに入場口である三笠公園にもトイレがあります。
場所は記念艦三笠のそばにあります。

すぐ横にお土産屋さんもありますが、帰りに買うこともできるのでまずはトイレに行きましょう! トイレを済ませて、いざ入場へ!

入場まで

9時にゲートが開門なので艦船見学をしたい方は早めに並ぶのをお勧めします。 自分も艦船見学しようと思ってのんびり行ったら長蛇の列で諦めました。 艦船見学をしたい方は開門2時間くらい前から並んでるのかもしれません。 過去の経験からですが、並び始めて30-40分位で入れました。 8時45分頃に三笠公園の記念艦のあたりに到着して9時半前には入場しています。 年によってはほぼ並ばずに入れる年もあります。 お目当ての買い物や食事をしたい人は早めにに入るのがいいと思います!

なお、入場ゲートのセキュリティーのところは写真を撮るのは禁止なのでご注意を!

艦船見学と長い列 いつまでたっても見れない

海軍基地なのでやっぱり船が見たい!
という方は多いのではないでしょうか。
しかし、この艦船見学がとても曲者。
まず受付時間が決まっており、入場から12時頃で打ち切りとなります。
そして長蛇の列。
何時間並べば見れるのでしょうか、というくらい並びます。
もし艦船見学したいならば海上自衛隊の艦船見学の方が楽々見れると思います。
米軍の艦船を本当に見たいのならばゲートが開く2-3時間位前から並び、入場したらダッシュで埠頭まで行くのが良いと思います。
開場待ちで並べば艦船見学後の時間を有意義に使えると思います。
ちなみに私は艦船見学の列に加わりましたが二時間並んで断念しました。
桟橋近くまで二時間並び、桟橋エリアに入ったらさらにトグロをまくような行列を見た瞬間諦めました。
艦船見学を諦めましたが船を間近で見れたこと、この長蛇の列が時間の無駄という経験ができてよかったと思います。
艦船見学ができなくても普段は入れない基地内側の埠頭まで行けるのはなかなか楽しいものです。
埠頭からは空母やその他艦船を見れるので、海軍基地の雰囲気を味わうには良いと思います。
以前行った時の写真です。

これだけでもなかなか楽しめます。
開放日によるのですが、艦船の近くでブースを出していて部隊オリジナルグッズ等も売っています。
早めに入場したならば混雑がひどくなる前に色々楽しんだ方が良いと思います。
※夏場は並んでいる時に熱中症にならないように特に注意して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました